新生活の手引き~良い賃貸物件の探しかた~

賃貸事務所のサポートについて

最近のサラリーマンにおいてはサラリーマン大屋さんといった名目で賃貸事務所、賃貸マンション経営や不動産投資を実施する人に対してセミナーを開くなど、様々な工夫がなされています。

現在のような日本では人口がどんどんと減少しているため、非常に多くの人たちが不動産投資において苦労しているのですが、このような状況を打破するために、賃貸事務所においては多くのサラリーマンをサポートする体制を整えています。

賃貸事務所で基礎から始めることができるセミナーを実施したり、賃貸経営のノウハウをしっかりと学ぶことができるように、経営コンサルタントが賃貸経営の基本について教えています。

賃貸事務所の面積の表現について

賃貸事務所を選ぶ際にはその面積と家賃で決めることが多いものです。あまり広すぎる場合もその管理が大変なため問題になりますが、特に立地の良い都心の駅のそばなどの場合には狭い所が多いため、同じ家賃であれば出来るだけ広いところを選びたいものです。

その為、その広さを数字で確認する事になりますが、ここで注意しなければいけないのは賃貸事務所の面積の表現には2種類あるという点です。

共有スペースを含めたグロスという表現と、実際に専有できるスペースを表現するネットという表現で、狭い事務所ほど広く見せるためにグロスの表現を使用する事が多いので注意が必要です。

ページトップへ戻る

レンタルオフィスの契約プラン  レンタルオフィスやシェアオフィス  賃貸事務所の相談をしよう 

copyright©新生活の手引き~良い賃貸物件に出会おう~.All Rights Reserved.