新生活の手引き~良い賃貸物件の探しかた~

賃貸物件の見つけ方

賃貸物件は、以下の方法から探すことができます。
1.インターネット
2.賃貸情報が載っている本
3.賃貸ショップ

ネットや本なら、気軽に賃貸情報をみることができますので、希望の沿線や駅の相場や物件をチェックしておきましょう。ネットですと、たくさんの不動産会社の情報が掲載されている総合サイトがあり、間取りや写真数点が見れるので、雰囲気を十分につかむことができます。

そして、これは見てみたいと思う物件があれば、実際に足を運んで、物件を見せていただくとスムーズだと思います。ただし、釣り広告も多いという噂ですので、あまり期待せずに行ってください。

■不動産会社の見分け方(2)
「多店舗展開型の不動産会社と地域密着型の不動産会社の違い」
□多店舗展開型の不動産会社

多店舗の不動産会社は、やはり知名度が高いため、「安心感」があります。
また他支店と連絡を取り合えるので、広範囲に探してもらえる点がメリットでしょう。

しかしその一方で会社のマニュアルや方針が定められているため、融通が利きにくく、歩合制のある不動産会社ではどうしても契約を取りたいがために、営業がくどくなる場合があります。

□地域密着型の不動産会社
地元密着なのでその地域の不動産情報には詳しく、思わぬ掘り出し物件をもっていることも多々あります。

また独断で営業しているため、話が早く、融通がきくのも地域密着型の利点でしょう。
その反面、取り扱いエリアが狭く、あまり離れたエリアの物件は探してくれないこともあるでしょう。

賃貸住宅の相場

大阪で賃貸住宅を借りようと思った際には、まず家賃の相場が大体どれくらいなのかということを知っておいた方が良いでしょう。

賃貸住宅の相場を知るための方法としましては、いちばん手っ取り早いのが住みたい地域の住宅情報誌を一通り見てみることでしょう。

さらにもっと細かく知りたいという場合には、インターネットの賃貸情報サイトなどで家賃の上限を指定し、希望の条件などを入力した上で検索をかけるという方法があります。

こうすることによって、大阪の住みたい地域の家賃や相場の全体像が見えてくるのです。
安い物件を相場と考えずに、中間あたりの金額を相場として捉えておきましょう。

自宅兼職場にできる賃貸

自宅として賃貸を利用するのはもちろんですが、人によっては賃貸を自宅兼事務所として利用している人もいます。しかし、それが可能なのは一部の賃貸となります。賃貸によっては事務所として利用する事ができないという規定になっている事もあります。

賃貸を利用する目的については、確認される事だと思いますが、利用規約をよく読んでおくという事も欠かせません。自宅の住所を会社の住所としても利用したい場合には、自宅兼職場にできる物件を選ぶ必要があります。一人でビジネスを行っている人であれば、自宅兼職場として利用する事ができれば、別途事務所を借りるための費用を削減する事ができるので便利です。

床下収納がある賃貸

できるだけ充実した収納がある賃貸がいいというのであれば、床下収納に注目してみるといいでしょう。床下収納がある賃貸ではスペースを有効に利用する事ができます。これまで収納場所が十分になく困った経験があるという人であれば、収納に注目しながら賃貸を選んでみるといいでしょう。

収納が十分にある賃貸であれば、自分でタンスなどを用意しなくても問題なく生活できる場合もあります。また、ウォークインクローゼットがある賃貸に関しては、かなりたくさんの物を入れる事ができます。突然の来客などがあった際にも、散らかっている物をしまっておくのに利用している人も少なくない様です。楽に片づけができそうです。

バリアフリーの賃貸物件

老後も暮らせる賃貸物件を探しているという人であれば、バリアフリーの物件がとても便利です。現在は、特に体は健康で元気だという人であっても、問題ない間に暮らしやすい賃貸に引越しをしておくのもいいでしょう。

また、車いすで生活している人などにとって、バリアフリーの賃貸物件は暮らしやすいという事は言うまでもありません。バリアフリーの賃貸物件は以前に比べると増えていると考えられます。

賃貸物件がバリアフリーであるかどうかという事は、毎日の生活に直接影響する事になりますので、たくさんある条件の中でも優先して考えている人が多い様です。何より、生活しやすいと感じる事が大事でしょう。

トイレとお風呂が別の賃貸

一人暮らしの場合にはあまり問題ない場合もありますが、二人以上で生活する場合には、トイレとお風呂が同じ部屋にある賃貸というのは、使い勝手が良くない場合もあります。同時に利用しにくいので、トイレとお風呂が別の賃貸は人気があります。

また、トイレとお風呂が別の賃貸というのは衛生的で気持ちよく使用する事ができます。一人暮らしの場合でも友達が遊びに来た際などには、トイレとお風呂が別の賃貸であれば、使いやすく感じられる事でしょう。入居してから困る事がない様にするためにも、賃貸の環境をよく見ておく様にしましょう。トイレとお風呂の環境については、その場に行かなくても間取りで確認できます。

会社帰りに梅田で大阪の賃貸マンション、賃貸事務所を探すなら

梅田のホームメイト梅田HEP前店 有限会社住地不動産

〒530-0017
大阪府大阪市北区角田町6-11

大阪市営御堂筋線 梅田駅
東海道・山陽本線 大阪駅
大阪市営谷町線 東梅田駅

http://www.ju-chi.jp/

新生活の手引き~良い賃貸物件の探しかた~へのお問い合わせはこちらから。賃貸で生活を始めようとする方に向けたコンテンツをご紹介しています。支店や起業のための大阪賃貸オフィスや梅田賃貸事務所、レンタルオフィスをお探しの方にむけた情報も掲載中。是非ご覧ください。

ページトップへ戻る

レンタルオフィスの契約プラン  レンタルオフィスやシェアオフィス  賃貸事務所の相談をしよう 

copyright©新生活の手引き~良い賃貸物件に出会おう~.All Rights Reserved.